手作り本の版元・知書之屋本舗 http://www.chishonoyahonpo.net/
 TOPページへ

INDEX
新企画
 体温伝わるファミリー図鑑」
子や孫にも読ませたい、家族の思い出を綴る家系史の新しいカタチです
知書のおすすめ
あの日あの時が鮮やかに甦る本づくりをお手伝いさせていただきます

創本レパートリー
 悠々の自分史
自伝・家伝・遺稿集など
 趣味の自分史
句集・画集・写真集・小説など
 社史・周年誌
企業史・周年誌・創業者自伝など
 団体・協会史
年史・郷土史・研究論文など
 新刊・既刊のご紹介
私達がお手伝いさせていただいた作品の一例です

受賞歴・マスコミ紹介

販売本のご紹介
メールでお申込み下さい
本の豆知識
掲示板
お問い合わせ
関連リンク
あとがき





団体・協会史

さあ、お進めください。

団体・協会史や学園史は、各機関の過去・現在と未来のあり方をお伝えし、さらなる信頼を高める広報史です。

ここでご紹介する団体・協会史とは、必ずしも時系列的な年史を指すのではありません。活動のすべてを、関係各位に分かりやすくお伝えする、心の広報誌、心のニュースリリースとしての役割を担っています。設立にまつわるさまざまな資料ご用意いただければ、ステータスを表す本づくりのお手伝いをいたします。



団体・協会・組合史(ハンディ年史)

編纂委員会を設け、数年がかりで完成させる豪華仕様の年史づくりよ、さようなら。必須テーマである、〈活動内容〉〈成果・実績〉〈行事〉〈未来展望〉などを、より見やすく、より簡潔に仕上げるのが、私達がご提案するハンディ年史です。“密度の濃い内容を、気軽なご予算・短納期で”……が、ついに実現しました。



学園史・記念誌アルバム

〈積ん読学園史〉から〈読まれる、誇れる学園史〉へ……。その分岐点は、つくろうとする冊子が学園の顔として、どれほどの構成力・編集力・デザイン力を持っているかにかかっています。“歴史が分かり、校風が分かり、学園生活が見え、先輩からのエールが聞こえるような、学園史やアルバムづくり。”少子化の時代、心が軋む時代に学園史が発するメッセージは貴重です。



私製市町村史(郷土史・民話集)

時には、考古学者になってわが 町や村の名所旧跡を訪ね記録したり、時には歴史学者気分で、祭礼の歴史をたどったり、民話を収集したりなさいませんか。ただひたすら歩き、こつこつと収集された作品の数々を、一喜一憂しながら、私製の郷土史に仕上げるお手伝いをすることも、私たちの隠れた得意分野のひとつです。



年史づくりのデータベースを活用した
団体/学園案内・機関誌

年史や団体史を社外広報誌〈大〉、各種案内書を社外広報誌〈中・小〉と私たちは、捉えています。従って〈大〉のデータベースを活用すれば、話題性のある、即効性の高い各種案内書の制作が、すばやくリーズナブルに完成します。ぜひ、お試しください。



紀要・研究論文

国内向けにとどまらず、いまや国際的な視点に立った、紀要や研究論文に取り組む時代が到来しています。まずは、文字情報・絵柄情報のデジタル信号化を図ることから始めましょう。データベースが完成すれば、映像と図書という2つのメディアを使った、国際競争力のある論文集づくりが意のままにできます。



同人誌・会報

号を重ねていくうちに、いつしか創刊の頃の編集コンセプトが見えなくなってしまうことは、よくあることです。この機会に一度、あなたが主宰されている本の総点検をなさってみませんか。 黒子として、紙面一掃リニューアルに取り組ませていただきます。





Copyright©2004 Chishonoyahonpo Allrights Reserved.