手作り本の版元・知書之屋本舗 http://www.chishonoyahonpo.net/
 TOPページへ

INDEX
新企画
 
体温伝わるファミリー図鑑」
子や孫にも読ませたい、家族の思い出を綴る家系史の新しいカタチです
知書のおすすめ
あの日あの時が鮮やかに甦る本づくりをお手伝いさせていただきます

創本レパートリー
 悠々の自分史
自伝・家伝・遺稿集など
 趣味の自分史
句集・画集・写真集・小説など
 社史・周年誌
企業史・周年誌・創業者自伝など
 団体・協会史
年史・郷土史・研究論文など
 新刊・既刊のご紹介
私達がお手伝いさせていただいた作品の一例です

受賞歴・マスコミ紹介

販売本のご紹介
メールでお申込み下さい
本の豆知識
掲示板
お問い合わせ
関連リンク
あとがき




社史・周年誌

さあ、ご着手ください。

社史・周年誌は、いまも企業に脈々と生き続ける理念や教訓・製品秘話を、後世に語り継ぐ羅針盤です。

ここでご紹介する社史・周年誌とは、起業の頃から今日まで、企業の血涙の歴史を、先人たちの心の資産・心のテキストブックとして次世代に語り継ぐ役割を持っています。さまざまな資料や素材(議事録・辞令・賞状・写真集など)をご用意いただければ、一冊で社を語れる本づくりのお手伝いをいたします。



企業史(ハンディ社史)

百科事典のような、重々しい企業史よさようなら。〈御社の幾千万里の歩み〉〈創業者の信念・教訓〉〈企業躍進の原動力〉などを見やすく持ちやすいハンディタイプの装幀でお届けするのが、私たちがご提案する社史づくりのありかたです。手頃なご予算で短納期、そのうえ営業ツールとして使えることも、大きな特長です。



周年誌(記念誌アルバム)

企業の歩みを命題としている社史と比べ、周年誌は、柔軟性に富んだアイデアを書の中に盛り込むことができます。例えば、特集記事・特別インタビュー・全社員アンケート・OB緊急提案などで構成した社員参加型企画、写真で見る企業の肖像──アルバム企画、我が社の風景・50景──随筆企画……など。周年記念品にふさわしい、独創的な本づくりが期待できます。



創業者自伝(回想録)

青雲の志に燃えた創業者が、さまざまな試練を打破し事業発展の礎を築く姿を、緻密な取材をもとにフォローしていきます。たとえ、創業者ご自身の執筆、名番頭・参謀役による執筆、聞き取りによる編集者の執筆など、手法や表現方法がそれぞれに違っても、読み手に夢と希望と勇気を与える感動の書づくりを目指します。



経営者哲学・語録

強力なリーダーシップを発揮されている方々(創業者・起業家・商店主など)ほど、自作の生きた言葉や、人生哲学に裏打ちされた言葉をたくさんお持ちです。これらの貴重な言葉を、毎日の会話の中から、挨拶や祝辞の中から、書簡の中から探し出して、一冊の人生訓・座右の銘書をつくるプランです。



企業人追悼集・遺稿集

故人が遺された文章や書簡・式典での挨拶などを集めた遺稿集、企業人として私人としての故人を偲んで、会社関係者や友人・知人・家人によってまとめられた追悼集。これらは念入りに編纂すればするほど、そこには故人への敬意と哀悼の念が編み込まれ、何ものにも代えがたい供養の書となります。心と心を繋ぐ鎮魂の書となります。



社史づくりの精神を生かした
企業案内・社内報

会社案内は、新しい時代へ向かう企業の決意と創業時から変わらぬ企業理念、これらの指針が息づいていなければなりません。さらには、読みやすさ・分かりやすさに留意していなければなりません。 私たちは、社史づくりの精神を生かした温故知新の編集方針を大切に、新世紀にふさわしい企業案内・社内報づくりを陰からサポートします。




21世紀らしい企業のドレスアップ企画

CIシステム企画〈社名ロゴ/マーク・名刺・ステイショナリー〉に着手なさいませんか

ご存じの通りCI(コーポレートアイデンティティ)は、創業の節目・節目に重要視されている企業イメージ戦略のひとつです。日頃から慣れ親しんだロゴやマークも、時代や社会の進展と共に陳腐化することは、否めない事実です。
あなたの企業もいま一度、ロゴやマークを見直してみませんか?
新世紀のいま、タイポグラフィ一筋のプロスタッフの切れ味にご期待ください。



Copyright©2004 Chishonoyahonpo Allrights Reserved.