手作り本の版元・知書之屋本舗 http://www.chishonoyahonpo.net/
 TOPページへ

INDEX
新企画
 体温伝わるファミリー図鑑」
子や孫にも読ませたい、家族の思い出を綴る家系史の新しいカタチです
知書のおすすめ
あの日あの時が鮮やかに甦る本づくりをお手伝いさせていただきます

創本レパートリー
 悠々の自分史
自伝・家伝・遺稿集など
 趣味の自分史
句集・画集・写真集・小説など
 社史・周年誌
企業史・周年誌・創業者自伝など
 団体・協会史
年史・郷土史・研究論文など
 新刊・既刊のご紹介
私達がお手伝いさせていただいた作品の一例です

受賞歴・マスコミ紹介

販売本のご紹介
メールでお申込み下さい
本の豆知識
掲示板
お問い合わせ
関連リンク
あとがき




知書のおすすめ

自分史・記念誌づくりから社史編纂まであの日、あの時の喜怒哀楽が鮮やかに甦る本づくり。
知書之屋本舗がお手伝いさせていただきます。

1.本づくりの喜びと苦労を知りつくした
構成力あるスタッフがお手伝いします。

本づくりには我が子を育てるのと同じような、愛情と根気と対話が必要です。あなたがお書きになりたいモチーフや、あなたの企業や団体がカタチにされたテーマにそって、気持をひとつにして本づくりのお手伝いをするのが、私たち編集企画スタッフ。畏敬の念や感動、感謝を忘れない、ベテランならではの構成力・文章力・デザイン力も見逃せません。


2.いま現在のご準備状況に合わせた
段階的なお手伝いができます。

a)原稿・写真は揃っているが、構成ができてない場合
b)書き上げた原稿を専門家に添削して欲しい場合
c)原稿も資料もないが、早急につくりたい場合

ご安心ください。a)、b)、c)どの段階からでも、専門の編集者がきめ細やかに対応。 本をつくりたいというお気持があれば“案ずるより編(あ)むが易し”。 今日からでもスタートできます。


3.出版目的やご予算に合わせて
最適な内容と装幀をご提案いたします。

あなたがおつくりになりたいのは、どんな分野のどんな本ですか?自分史といっても人生史もあれば、詩集・歌集などジャンルはさまざま。本づくりの動機やご希望内容をお伺いすることから、私たちのサポートが始まります。
(参考見本をご持参します。)


4.取材や資料探しに時間をかけた
手づくりタッチの本づくりが基本です。

主人公であるあなたへの聞き取りを第一に、ご要望に応じて手帳・日記・写真・賞状・辞令など参考に……。さらには、時代背景の資料収集にも、たっぷりと時間をかけます。


5.「自慢史」や「唯我独尊史」も主張ある自分史。
読み手の視点でアドバイスを続けます。

激動の20世紀を背景とした自分史をお書きになる場合、時として感情移入が激しすぎたり、誤解が生じたりするような表現に出会います。でも、ご安心ください。読者の眼で的確な助言をするのも、私たちの大切な役割です。


6.活版刷りの味わいからフルデジタル仕上げまで
本の感性はお望み通りです。

出版なさりたい本には、必ずその本にふさわしい顔(体裁)があります。装幀はもとより、製本の方法・用紙選定・本文の組み方など、サンプルを添えて分かりやすくご説明いたします。


7.12cmの光ディスク(DVD・CD-ROM)に収録した
電子自分史作りのお手伝いもいたします。

本づくり用に収集した文書や写真、絵柄はデジタルデータとして記憶・保管が出来ますから、データの活用も思いのまま。自分史、社史と連動したホームページづくりのお手伝いもいたします。


8.ご相談やお見積もりは無料。
何でもお気軽にお問い合わせください。

本づくりにかかる費用や選択基準は、車選びによく似ています。豪華な装幀や製本、高精度なカラー写真や図版・デザインなどをご希望される場合は、高級車クラスのご予算になりますが、ファミリーカーや軽自動車・中古車クラスのご予算でおつくりすることもできます。本づくりの夢実現に向けて、何でもご相談ください。親身になってご提案いたします。


Copyright©2004 Chishonoyahonpo Allrights Reserved.